自由が丘産能短期大学校友会
TOP > よくあるご質問
MENU
トップページ
校友会とは
本部からのお知らせ
支部・グループ
WEB-PATIO
リンク
よくあるご質問
お問い合わせ
個人情報取扱規程
サイトマップ
モバイルサイト
デジタルPATIO

リンク
学校法人産業能率大学
産業能率大学・自由が丘産能短期大学通信教育課程
自由が丘産能短期大学
社会人通信教育の案内

その他
タイトルデザイン募集
校歌
(東日本大震災)お見舞い
よくあるご質問
 

~卒業後の手続きなどについて、よくあるご質問~

 
 Q-1 卒業証明書が欲しいのですが。
 A-1 下記のアドレスにアクセスして頂き、直接お申し込みください。
      ※Ⅰ部・Ⅱ部の卒業生の方:(自由が丘産能短期大学HP)
        http://www.sanno.ac.jp/tandai/graduate/certify.html
      ※通信教育部の卒業生の方:(産業能率大学・自由が丘産能短期大学通教HP)
        http://www.sanno.ac.jp/tukyo/student/form.html
      申請方法なども、上記のページにてご確認をお願いいたします。
 
 Q-2 卒業時に登録している、住所や氏名が変更になったのですが。
 A-2 住所や姓名などの変更がありましたら、忘れずに校友会にもご連絡ください。
     会員相互の連絡を密にするためにも、ご協力をお願いいたします。
 
     現在、お電話での変更連絡は、お受けしておりませんので、
     下記1~3での方法にて、ご連絡をお願いいたします。
     尚、下記の必要事項にご記入漏れのないようお願いいたします。
 
     ~必要事項~
     ① 卒業コード(PATIO送付時のラベルに記載されています)
     ② 卒業年度
     ③ 卒業した部(Ⅰ部・Ⅱ部・通信教育部)
     ④ 専攻コース
     ⑤ 氏名(氏名変更の場合は旧姓・新姓の両方をお書き添えください)

     ⑥ 住所(住所変更の場合は旧住所・新住所の両方をお書き添えください)

 
     ~ご連絡方法~
     1、PATIO送付時に同封されているハガキでの連絡。
       郵送先: 〒158-8630  東京都世田谷区等々力6-39-15 自由が丘産能短期大学校友会
     2、FAXでの連絡。
       FAX番号:03-3704-9539  FAX用紙はこちら (封書でもお送りいただけます)
     3、eメールでの連絡。
       メールはこちらまで。
 
 Q-3 同窓会・同期会・OB会を開催したいのですが。
 A-3 事務局にご相談ください。
     尚、活動状況の把握等の観点から、同窓会・同期会・OB会などのイベント開催の際には、
     事務局にもご一報いただけると幸いです。
     (校友会ホームページに掲載して欲しい場合なども、ご相談ください)
 
 
~校友会関連について、よくあるご質問~
 
 Q-4 校友会ってなんですか?
 A-4 卒業生同士の親交のばであり、母校の支援団体です。
     産能短大で学び、卒業したということで、第Ⅰ部・第Ⅱ部・通信教育課程卒業生全員が会員となり、
     交流を図り、親睦を深め、母校への協力や支援活動を進めている組織です。
 
 Q-5 校友会はだれが運営しているのですか?
 A-5 全国各地の「支部」や、仲間同士での「グループ」の代表者たちが代表者となり、
     その代議員の方がお互いに横の連絡をとり合い運営しています。
 
 Q-6 入会金はいくらですか?
 A-6 校友会入会金は10,000円です。
     第Ⅰ部・第Ⅱ部卒業生の皆さんは、すでに入学時にこの10,000円を予納していただいて
     おりますので卒業確定時にお支払い頂かなくても結構です。
     通信教育課程卒業の皆さんは卒業する時、卒業諸費用と同時に、校友会入会金をお支払い
     いただくことになっています。
     なお、年会費はいまのところいただいておりません。
     (支部では支部の運営費用として支部会費を毎年集めています。)
 
 Q-7 どんな活動をしていますか?
 A-7 主な活動は次のとおりです。
     1-①支部活動の助成と支援
         県又は地区単位での卒業生の集まりへの支援です。
         各支部では、勉強会、親睦会、旅行会……など、それぞれ楽しく
         また有意義な集まりをもっています。
 
     1-②グループ活動の助成と支援
         ゼミや、サークルや、学生会や、同行者毎など、20名以上の卒業生が卒業後も活動する
         グループを「グループ」として認め、その活動を支援しています。
         承認グループには、そのグループの会員1人当たり200円(年1回)の通信費を支援しています。
 
     2-①会員紙『SANNNO PATIO』の発行
         毎年2回、『SANNO PATIO』をお届けします。
 
     2-②「校友大会」の開催
         卒業生、母校の教職員が集いその絆を確認し合う祭典です。
 
     3-①母校への記念品贈呈
         例えば、7号館1階通信教育事務部前にあるブロンズ像は7号館開館のとき、
         お祝いとしてお贈りしたものです。
 
     3-②通信教育学生へのスクーリング提供
         先輩であり、校友会員である卒業生が講師となって、後輩のために熱く語りかけるスクーリング。
         学者や研究者では語れない実体験をふまえた語りが受講生に好評です。
 
     3-③在学生・留学生への奨学基金の提供
         この基金を基に、奨学金を授与しています。
 
校友会関連の詳細につきましては、「校友会ってナーニ?」のページにも
図解入りで掲載しておりますので、併せてご覧下さい。
 
 Q-8 支部の連絡先を教えてください。
 A-8 校友会は全国を29の支部に分け各地をカバーしています。
         そして、どの「支部」も、産能短期大卒業生同士ということで、懇親会やイベント、
         それに研修会を開いたり、機関紙を発行したりしています。
         支部会費は支部により異なりますが、年額1,000円~2,000円前後です。
         個人情報保護の観点から、支部の連絡先は公開しておりませんので、
         各支部へのお問い合わせは、事務局までお願いいたします。    
         あなたのお名前・連絡先を必ず明記してください)
         ぜひこの機会に、楽しい仲間に加わってみてください。
         (併せて、校友会の支部・事務局のご案内のページもご覧ください)
 
ページトップへ
Copyright (C) 2009 自由が丘産能短期大学校友会. All Rights Reserved.