自由が丘産能短期大学校友会
TOP支部・グループ東京支部 > 東京支部 総会後講演会について
MENU
トップページ
校友会とは
本部からのお知らせ
支部・グループ
リンク
お問い合わせ
個人情報取扱規程

リンク
学校法人産業能率大学
産業能率大学・自由が丘産能短期大学通信教育課程
自由が丘産能短期大学
社会人通信教育の案内

その他
校歌
(東日本大震災)お見舞い
(平成28年熊本地震)お見舞い
東京支部
東京支部 総会後講演会について
総会終了後に下記講師をお招きして講演会を開催致します。
是非ご参加ください。
 
【会  場】 文京シビックセンター(総会会場と同じ会場)
【講演会】 15:00~17:00  
【参加費】 無料 
【講 師】 帝京大学経済学部経営学科教授 円谷洋一先生
【テーマ】 私の生きざま  =失敗多き「幸福人」=

 <講師略歴>
1973年 慶應義塾大学商学部卒 同年博報堂入社マーケティング部配属。以来、23年間「マーケティング・コミュニケーション企画立案」の専門家として数多くの講演、TV番組コメンテイター等を務める。
1998年 同社退職 同年、文化放送取締役就任
2001年 (株)文化放送開発センター代表取締役社長 兼 (株)文化放送商事 代表取締役社長。両社の合併・商号変更(キューアールシー)等を経て、2003年より、㈱ キューアールシー代表取締役社長。
2007年6月退職。
2009年慶應義塾大学体育研究所非常勤講師
2010年帝京大学経済学部経営学科教授就任。今日に至る。
円谷先生は、博報堂マーケティング・ディレクターとして
TV出演、多くの講演会も行われた後、文化放送へ転職。そこで
社長まで登りつめて退職。ここで終わりかと思えば大学教授に就任。一般の方から見ればうらやましい人生。しかし、先生は失敗ばかり繰り返してきたごく普通人と言います。
円谷先生とは、ちょうど10年前に私のウエディング・パーティーにお越しいただいた時以来。今から16年前に東京目黒学生会主催セミナーの講師として産能短大にお越しいただいた
ことがあります。どんな失敗談をお聞かせいただけるのか。
失敗しても幸福と言える人生。きっと、皆様の人生観に多いに参考になると存じます。

山本
2011/03/06
   
支部・グループ一覧
本部(管理者)(18)
北海道支部(4)
岩手支部(10)
宮城支部(8)
山形支部(6)
福島支部(21)
茨城支部(56)
群馬支部(11)
埼玉支部(33)
千葉支部(2)
東京支部(81)
神奈川支部(42)
新潟支部(30)
富山支部(5)
長野支部(28)
静岡支部(6)
中京支部(21)
関西支部(90)
岡山支部(9)
広島支部(5)
山口支部(20)
福岡佐賀支部(13)
長崎支部(2)
鹿児島支部(2)
東京めぐろ校友会(3)
広報部会(6)
財務部会(1)
支部G部会(9)
交流部会(18)
校友大会部会(12)
本部理事(32)

   
ページトップへ
Copyright (C) 2009-2016 自由が丘産能短期大学校友会. All Rights Reserved.