自由が丘産能短期大学校友会
TOP支部・グループ東京支部 > 岸田弘先生のリポート記載について
MENU
トップページ
校友会とは
本部からのお知らせ
支部・グループ
リンク
お問い合わせ
個人情報取扱規程

リンク
学校法人産業能率大学
産業能率大学・自由が丘産能短期大学通信教育課程
自由が丘産能短期大学
社会人通信教育の案内

その他
校歌
(東日本大震災)お見舞い
(平成28年熊本地震)お見舞い
東京支部
岸田弘先生のリポート記載について
2004年5月のお話ですが、産能短大通信教育部にて第1回校友会提供スクーリング「産業研究」が開始されました。このスクーリングの主旨は、産能短大OB9名前後が演者としてリレー式に教鞭を取り、各演者はそれぞれの業界、キャリアについて講演します。IT業界、医療業界、飲食業界など様々な業種の第一線で活躍されている方々がお話されるので、大変興味深い内容ばかりでした。
 岸田先生は第1回と第3回(私の記憶が間違っていなければ・・・)の2回講演いただきました。先生は飲食業界におけるフード・コンサルティングのスペシャリスト。2005年11月に開始しましたスキップ・ホームページ(注1)に寄稿文をボランティアにてお願いして、お蔭様で約6年間の間に実に65回の原稿をご提供いただき、今なお継続しております。 しかし、スキップ・ホームページも諸事情で昨年秋閉鎖。半年間のブランクを経て、東京支部ホームページ支部長ブログにて復活させました。

http://ameblo.jp/sanno-tokyo/



まずは第54回から掲載致し、定期的に第55,56、57・・・・65回を掲載致します。
マーケティングの興味のある方、特に飲食業界の方は是非
ご覧いただけましたら幸いです。


*集合写真は第5回産業研究スクーリング時のものです。
*右側が岸田先生です(東京支部創立15周年記念パーティーにて)


注1) スキップとは、産業研究スクーリングで出合った有志で結束したグループ名「スキルアップ スタディ グループ」これらイニシャルの頭文字を取ってスキップと命名。これらグループからグループ校友会「スキップ産業研究友の会」を発足し、2008年5月に校友会理事会にて承認。現在も活動中です。


2011/07/02
   
支部・グループ一覧
本部(管理者)(18)
北海道支部(4)
岩手支部(10)
宮城支部(8)
山形支部(6)
福島支部(21)
茨城支部(59)
群馬支部(11)
埼玉支部(36)
千葉支部(2)
東京支部(81)
神奈川支部(42)
新潟支部(30)
富山支部(5)
長野支部(28)
静岡支部(9)
中京支部(21)
関西支部(94)
岡山支部(9)
広島支部(5)
山口支部(20)
福岡佐賀支部(15)
長崎支部(2)
鹿児島支部(2)
めぐろ会(9)
広報部会(6)
財務部会(1)
支部G部会(10)
交流部会(18)
校友大会部会(12)
本部理事(32)

   
ページトップへ
Copyright (C) 2009-2016 自由が丘産能短期大学校友会. All Rights Reserved.