自由が丘産能短期大学校友会
TOP支部・グループ東京支部 > 【東京支部】忘年会最終案内と新春講演会&新年会のご案内
MENU
トップページ
校友会とは
本部からのお知らせ
支部・グループ
リンク
お問い合わせ
個人情報取扱規程

リンク
学校法人産業能率大学
産業能率大学・自由が丘産能短期大学通信教育課程
自由が丘産能短期大学
社会人通信教育の案内

その他
校歌
(東日本大震災)お見舞い
(平成28年熊本地震)お見舞い
東京支部
【東京支部】忘年会最終案内と新春講演会&新年会のご案内
12月2日(金)19時より予定通り忘年会を開催致します。
お申込みがまだ済んでない方はお早目にご連絡の程よろしくお願い致します。
 なお、当日はスペシャルゲストとして自彊術(注1)の講師
がご参加いただき、簡単ではありますが、自彊術について
解説いただくこととなりました。
 東京支部では、支部会員を対象に「健康」、「食べる」、「学ぶ」、「遊ぶ!?」等のカテゴリーに分けて支部イベントを実施して参ります。


【新春講演会&新年会】
1月28(土)に決定しました。場所等は未定につき確定次第ご案内します。

講演会は「歯科医療最新情報と今後の展望について」
         と
    「歯(被せもの)はどうやって作っているのか」です。
講師は横浜済生会東部病院口腔外科医局長:清水一先生と新東京歯科医療専門学校の女子学生2名です。
歯にお悩みがある方は是非ご参加ください。

問い合わせ先:info@sanno-tokyo.com   
      
(注1)
自彊術とは、治療法が土台になっているという点において、ただの体操ではないところに大きな特徴があります。この健身術を創ったのは、中井房五郎という天才手技療法士です。
 発表されたのは、1916年(大正5年)で、彼は医療制度が未だ不充分であった時代に、現在の按摩、指圧、整体、カイロプラクティック、マッサージ等をミックスした数百種に及ぶ手技療法で難病を治したと言われる伝説的存在の人でした。
 その治療法に代わるべきものとして、氏により案出された三十一の体の動かし方が「自彊術体操」なのです。
 (*公益社団法人自彊術普及会HPより写真&文面引用)

公益社団法人自彊術普及会HP 
http://www.jikyou.com/index.html



2011/11/28
   
支部・グループ一覧
本部(管理者)(18)
北海道支部(4)
岩手支部(10)
宮城支部(8)
山形支部(6)
福島支部(21)
茨城支部(56)
群馬支部(11)
埼玉支部(33)
千葉支部(2)
東京支部(81)
神奈川支部(42)
新潟支部(30)
富山支部(5)
長野支部(28)
静岡支部(6)
中京支部(21)
関西支部(90)
岡山支部(9)
広島支部(5)
山口支部(20)
福岡佐賀支部(13)
長崎支部(2)
鹿児島支部(2)
東京めぐろ校友会(3)
広報部会(6)
財務部会(1)
支部G部会(9)
交流部会(18)
校友大会部会(12)
本部理事(32)

   
ページトップへ
Copyright (C) 2009-2016 自由が丘産能短期大学校友会. All Rights Reserved.