自由が丘産能短期大学校友会
TOP支部・グループ > 広報部会
MENU
トップページ
校友会とは
本部からのお知らせ
支部・グループ
リンク
お問い合わせ
個人情報取扱規程

リンク
学校法人産業能率大学
産業能率大学・自由が丘産能短期大学通信教育課程
自由が丘産能短期大学
社会人通信教育の案内

その他
校歌
(東日本大震災)お見舞い
(平成28年熊本地震)お見舞い
広報部会
2015年第4回理事会開催 平成27年10月31日
2015年度第4回理事会が平成27年10月31日(土)母校にて開催されました。

理事会冒頭、学校法人の小林武夫理事のご挨拶の中で、
「来年の宮城での校友大会に大学校友会、大通校友会の方々にも参加を呼びかけるよう、後の議題の中でご検討いただきたい」旨のご発言があり、「審議事項2 第21回校友大会の開催要項」審議の後、小林理事からあらためてご要望がありました。この件につき、校友大会担当の吉岡理事から「大学校友会、大通校友会の方々にも参加を呼びかける」旨回答いたしました。

平石会長からは、電子PATIOの登録者が約100名程度しかおらず、会報を見てもらうための対応していく必要があることについてお話しがありました。
今回の議題等は以下のとおり。
・校友会グループ登録申請「東京社労士会」の取り扱いについて
・第34回定期代議員会及び第20回校友大会についての反省及び次回への対策
・第35回定期代議員会及び第21回校友大会の開催要領について
・休眠支部、新設支部へのアプローチについて
・定期代議員会と校友大会の分離開催/同日開催に関する検討
・「縁プロジェクト」について
 「東京社労士会」の登録申請については、現「東京社労士学生会」リーダーで申請者である岡氏より、設立の趣旨や活動内容等を説明して頂き、審議の結果、全員一致で承認されました。
定期代議員会及び校友大会については、今回実施分の反省事項を次回へ活かすための話し合いが行われ、次回には効率よくしっかりと行われるように話し合いが行われました。
 休眠支部や新設支部へのアプローチについても、該当支部での中核となる人材の掘り起こしや周辺支部からの働きかけなどにより、活動を行えるようにサポートしていくことが話し合われました。
 定期代議員会と校友大会の分離開催については、代議員会での審議等の時間を確保することと参加者の負担について、どちらが好ましいかについて話し合われましたが、次回以降も継続して検討していくことになりました。

写真は、岡さんが設立の趣旨及び活動計画を説明している様子です。
2015/12/21
2015年第3回理事会開催 平成27年7月25日
2015年度第3回理事会が平成27年7月25日(土)母校にて開催されました。
本第3回は、第34回定期代議員会において承認された2015年~2016年度の理事による初めての理事会でした。

最初に平石会長より、会長候補者選挙立候補所信表明書の配布とともに、今期の目標についてお話しがありました。
目標
1.財政の健全化
2.既存支部の活性化
3.休眠支部の活性化、新支部の設立
4.地方開催校友大会と代議員会の分離開催
5.大学とのコミュニケーションの強化

次に学校法人産業能率大学小林武夫理事より、代議員会で承認されました準会員として「母校推薦の教職員」のご報告と、校友会担当として宜しくお願いしますとのご丁寧な挨拶を頂きました。
議題は、以下の通りでした。
・「縁(えん)結びプロジェクト」の進め方について
・今期各部会担当理事について
・第34回定期代議員会の経費実績報告
・第20回校友大会収支実績報告

縁(えん)結びプロジェクトとは、「校友会員同士がより身近に交流できるように」との思いから出された新プロジェクトです。短い時間にも関わらず、活発なメール等のやり取によりまとめた施策案がプロジェクトチームより提出され、さっそく本会議よりそれぞれの立場から活発な意見が出され、具体的な施策方法について審議が行われました。
内容が決定次第お知らせする予定です。
今回は新理事で最初の開催となるため、後半は各部会に分かれ開催終了時刻の5時まで部会責任者や方針などを決めて理事会は終了となりました。

開催後は、希望者で自由が丘にて懇親会が行われました。

今後も理事会の様子を広報部よりお知らせする予定です。
ご意見やご希望がございましたら、事務局経由で広報へお願いします。 

写真は「縁(えん)結びプロジェクト」を説明している様子です。

今回担当 広報 田口淳子
2015/09/01
こなくる主催 初秋の江東区参歩会 「深川門仲ご利益コース」のお知らせ 9月26日(土)
2000年に自由が丘産能短期大学卒業生有志が設立した校友会公認の小規模なグループ会「こなくる」主催のイベントのお知らせです。

今回は、「東京・江東区を2時間ほど一緒に散歩して歴史を学んだり、一足早い秋を見つけませんか?」と、江東区文化観光ガイドさんの案内(予定)付で「深川門仲ご利益コース」を企画しました。

お友だちも一緒にいかがですか? ご参加をお待ちしております。
開催日 平成27年9月26日(土)

予定コース 深川東京モダン館→深川公園→深川不動堂→深川ご利益人情通り→富岡八幡宮→八幡橋→三十三間堂跡→富岡八幡宮大鳥居
・その後希望者による懇親会予定

参加資格 卒業生および現役学生とお友だちなど、どなたでも大歓迎です

参加費用 参拝代と飲食代(親睦会は3千5百円前後)

募集人数 15名

申込方法 8月24日(月)までに下記へメールで連絡

連絡先 conacrews2015@yahoo.co.jp 石崎まで 

※申込者には後日待ち合わせ場所や時間等をメールにてご連絡いたします
「こなくる」については
 下記のホームページをご確認ください

公式ホームページ http://conacrew.mad.buttobi.net/

2015/08/19
平成25年度第1回理事会
今年度、第1回目の理事会が開催されました。
平石新会長を船長とする新理事会の船出です。
理事会では自己紹介も行われ、新理事からの活発な質問もあり、有意義な三時間となりました。
理事会終了後は、軽く懇親会が開催されました。
「百茶より一酒」、意見交換をさせて頂きながら、絆を深くしていきたいと思います。
最後に記念撮影をしました。
皆さん、これから2年間、どうぞよろしくお願いいたします!
2013/07/31
  次へ→
支部・グループ一覧
本部(管理者)(18)
北海道支部(4)
岩手支部(10)
宮城支部(8)
山形支部(6)
福島支部(21)
茨城支部(56)
群馬支部(11)
埼玉支部(33)
千葉支部(2)
東京支部(81)
神奈川支部(42)
新潟支部(30)
富山支部(5)
長野支部(28)
静岡支部(6)
中京支部(21)
関西支部(87)
岡山支部(9)
広島支部(5)
山口支部(20)
福岡佐賀支部(12)
長崎支部(2)
鹿児島支部(2)
広報部会(6)
財務部会(1)
支部G部会(9)
交流部会(18)
校友大会部会(12)
本部理事(32)

   
ページトップへ
Copyright (C) 2009-2016 自由が丘産能短期大学校友会. All Rights Reserved.