自由が丘産能短期大学校友会
TOP支部・グループ > 交流部会
MENU
トップページ
校友会とは
本部からのお知らせ
支部・グループ
リンク
お問い合わせ
個人情報取扱規程

リンク
学校法人産業能率大学
産業能率大学・自由が丘産能短期大学通信教育課程
自由が丘産能短期大学
社会人通信教育の案内

その他
校歌
(東日本大震災)お見舞い
(平成28年熊本地震)お見舞い
交流部会
第51回自由が丘産能祭【こどもムービーランド】開催のご報告!
平成28年11月12日(土)と13日(日)の自由が丘産能祭に、校友会主催「こどもムービーランド」を自由が丘キャンパス1205教室にて10時から16時まで開催しました。

今年のご利用者数は初日63名、2日目84名と少な目でしたが、ゆったりとスペースをお使いいただくことができ、落ち着いて塗り絵などを楽しんだりと1人当たりのご利用時間が長いようでした。

校友会主催のムービーランドは在学生や在学生のご家族はもちろん、近隣の方や卒業生など多くの方の休憩の場や交流の場として定着してきている様子で、昨年もご利用くださった方に再会することができました。お子様の成長の速さや再び来てくださる喜びをスタッフも味わえる催しとなりました。

非常食を希望者にお渡しする受付にて・
会場には小林学長も立ち寄ってくださり、また事前準備や当日の飾り付けなどを短大から1名、総合研究所から4名の応援をいただき、校友会活動を支えてくださいました。

来場者の定着も、毎年同じ教室をお借りできることや、職員の応援があってのことと感謝いたします。ありがとうございました。
子どもと一緒に塗り絵をしながら、お母さま自身が一心に塗り絵をしている様子や、子どもたちがのびのびと安全な場所でビデオを見たり、ビデオの画面に合わせて踊る姿を見ることができました。
今年は、在学生などにも「童心に返って塗り絵はどうですか?」と積極的に声掛けしたところ、学生さんや職員の皆さま、お子様連れでない大人の方による塗り絵が盛況でした。真剣に塗り絵をしている姿がすがすがしく、出来上がった塗り絵を壁に貼った時の表情は印象的で、大学の堤下教務部長・総合研究所の佐藤マーケティング部長も塗り絵を楽しんでくださったメンバーです。

卒業生から来場者へのプレゼントとして非常食やゲームカードなどを提供して頂いたおかげで、来場してくれた在学生に校友会の紹介も行うことができました。在学生から卒業生へとつながりがますます強くなることを願い、スタッフとして参加してくださった多くの仲間や支えてくださっている母校に感謝いたします。
ありがとうございました。
そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。
                 (文責:小山正彦・田口淳子)

●完成した塗り絵を披露している佐藤マーケティング部長↓
2016/11/28
第50回自由が丘産能祭 こどもムービーランド 「研究発表部門 優秀賞」受賞
平成27年11月7日(土)と8日(日)、第50回を向かえた記念の産能祭で校友会主催の「こどもムービーランド」を開催することができました。会場は自由が丘キャンパスの1205教室で、両日とも10時から16時でした。

このこどもムービーランドはお子さま連れのご家族はもちろん、近隣の方や卒業生など多くの方の休憩の場や交流の場として定着してきている様子で、去年や一昨年も遊びに来てくださった方の顔を見ることができました。
会場には短大の浦野学長や大学の宮内学長をはじめ学校法人より多くの方に立ち寄っていただき、校友会を大切にしてくださるお気持ちが伝わりました。ありがとうございます。多くの一般の方々にもご利用いただき、お蔭さまで今年も200名以上の来場者となりました。

また、閉会式では、自由が丘産能祭実行委員会より、研究発表(展示)部門と模擬店部門の優秀チームの発表があり、校友会主催の「こどもムービーランド」も受賞することになりました。
今年は十分な準備ができず、利用者の方々にはご不便をおかけしたことと思いますが、母校職員のご協力と校友会メンバーにより、無事開催することができました。急きょメンバーとして参加してくださった多くの仲間や支えてくださっている母校に感謝いたします。
ありがとうございました。
そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真は2日目の様子です。上から受付・会場の様子と片づけを終えたスタッフです。初日の様子やメンバーの写真が載せられず申し訳ありません。初日に活躍してくださったメンバーに感謝いたします。  文責 田口淳子
2015/12/24
湘南ベルマーレが 4-0 で 勝ちました 2015-5-23
今回で12回目を迎えた『産業能率大学スペシャルデー』で、湘南ベルマーレを応援してきましたのでお知らせします。
会場はShonan BMW スタジアム平塚、対戦相手は清水エスパルス、5月23日(土)の17時キックオフでした。

平塚駅を出ると、スタジアムへ直行するバス乗り場の案内板が要所にあり、またバス乗り場には湘南ベルマーレのユニフォームを着た係の方が何人もいて親切に対応してくださり、応援する意欲が湧いてきました。

直行バスはスタジアムがある公園内の駐車場に止まります。そこからゲート入り口までは、屋台やテントのお店が食べ物・飲み物・観戦グッズ・スペシャルデーのためのインフォメーションセンターなどぎっしり並び、益々ドキドキワクワクさせてくれました。試合開始に合わせてきたのですが、もっと早く来れば良かったと思えるほどでした。
観戦席はややゴール寄りでしたが、テレビ観戦と違い選手とボールが良く見えるので、まるで一緒に戦っているような一体感があり思わず観戦にも熱が入ります。

前半はベルマーレが攻めていましたがお互いに得点はありませんでした。しかし後半が始まるとまもなく10番の菊池選手が得点を決め、そこから次々に得点を入れ、とうとう4対0で清水エスパルスに圧勝しました。
サッカーについて詳しくない私ですが、それでも得点が入るたびに、立ち上がり拍手をしてファンとともに喜んでいました。

『産業能率大学スペシャルデー』は、シーズンを通して一日だけ用意され、湘南ベルマーレのホームグラウンドが本学関係者一色に染められる貴重な日であることを聞いていましたが、本当にアウェイサポータゾーンにいる清水エスパルスファン以外は、ホームサポータゾーンに限らずほぼベルマーレファンと思える観客でした。
 私の席の周りには家族連れの先生方や職員の姿もあり、スペシャルデーを実感した1日でした。

卒業生として、こんなに楽しくて面白い本学への応援があることを知りました。
「ちょっと遠いかな?」と思っていましたが、「来てよかった。楽しかった!」と最初のそんな気持ちを吹き飛ばすだけの価値があったと思いました。
皆さんも来年はぜひ参加してください!

観戦チケットを手配くださった母校に感謝いたします。
ありがとうございました。
  交流部会  田口淳子
2015/05/25
産業能率大学スペシャルデー2015 5月23日(土)開催のお知らせ
2015年度の『産業能率大学スペシャルデー』を、5月23日(土)の
第13節 清水エスパルス戦 (17時キックオフ Shonan BMW スタジアム平塚) において実施いたします。

『産業能率大学スペシャルデー』は、シーズンを通して一日だけ用意される、湘南ベルマーレのホームグラウンドである「Shonan BMW スタジアム平塚 」を本学関係者一色に染められる貴重な日です。
本学では湘南ベルマーレと提携を開始した2004年度より『産業能率大学スペシャルデー』を開催し、本学独自の取り組みとして継続しており、2015年度は12回目の開催となります。
この伝統を大切にしながら、当イベントを全学あげて盛り上げるとともに、本学の存在感・ブランドイメージを高めることにつなげていきたいと思います。

自由が丘産能短期大学校友会の皆様で、応援観戦ご希望の方には、入場チケットをお送りいたします。校友会事務局まで「希望枚数・チケット送付先」を明記のうえ、
メールにて以下までお申し込みください(5月11日(月)必着)。

自由が丘産能短期大学校友会 事務局
sanno-koyu@joy.ocn.ne.jp
(湘南ベルマーレ ホームページ): http://www.bellmare.co.jp
(清水エスパルス ホームページ): http://www.s-pulse.co.jp/
2015/04/18
  次へ→
支部・グループ一覧
本部(管理者)(18)
北海道支部(4)
岩手支部(10)
宮城支部(8)
山形支部(6)
福島支部(21)
茨城支部(59)
群馬支部(11)
埼玉支部(36)
千葉支部(2)
東京支部(81)
神奈川支部(42)
新潟支部(30)
富山支部(5)
長野支部(28)
静岡支部(9)
中京支部(21)
関西支部(92)
岡山支部(9)
広島支部(5)
山口支部(20)
福岡佐賀支部(15)
長崎支部(2)
鹿児島支部(2)
めぐろ会(8)
広報部会(6)
財務部会(1)
支部G部会(10)
交流部会(18)
校友大会部会(12)
本部理事(32)

   
ページトップへ
Copyright (C) 2009-2016 自由が丘産能短期大学校友会. All Rights Reserved.